■入会のお申し込み

 同友会では入会者を募集しております。
 お問い合わせフォームにて、合格年度・登録番号・所属事務所・連絡先等をご記入の上、お申し込みください。
※弁理士登録された方は、会派への所属をお勧め致します。
 会派に所属しておられない方へは、情報が伝わりきれていないと思いますが、現在、弁理士業界が抱える問題は山積しております。価格破壊・他士業による商標代理解放問題etc...
 これらの問題に対処していくのは日本弁理士会ですが、その実働部隊である弁理士の大半は、会派から推薦された弁理士であり、実務を行いながらその合間を見つけて活動をしております
 弁理士の登録数は年々増加しておりますが、残念ながら会務活動をする弁理士は増えることなく、毎年同じ人材が持ち回りで会務活動をしているのが現状です。
 これからの弁理士業界を支える若い方達の協力なしでは、弁理士業界の未来はありません。会派に所属して、積極的な会務活動に努めるべきなのです(会則40条に「弁理士会の会務活動は義務」規定あり)。
 会派はいろいろあります。会派を知り、自分に合う会派を見つけ、ぜひ会派の門を叩いてみてはいかがでしょうか?
 弁理士同友会でも、意欲ある弁理士の皆さんの参加をお待ちしております!